ICNND川口・エバンズ両共同議長との意見交換会 Roundtable with ICNND Co-Chairs

17/12/2009

2009年12月15日(火)、ICNNDが発表した「核の脅威を絶つために(Eliminating Nuclear Threats)」と題する報告書を受け、ICNNDの川口・エバンズ共同議長と17:00~18:00の間、外務省にて意見交換を行いました。その後、弁護士会館(霞が関)にてNGO主催の記者会見も行いました。以下は、意見交換会、記者会見の模様です。

On 15 December 2009 (Tues) , following the launch of the ICNND Report “Eliminating Nuclear Threats”, a roundtable was held with NGO representatives and the ICNND Co-Chairs Kawaguchi Yoriko and Gareth Evans at the Ministry of Foreign Affairs between 17:00 – 18:00. After the roundtable the NGO network held a press conference in Kasumigaseki. Pictures of the roundtable and press conference can be found below.

―――意見交換会 Roundtable―――

川口共同議長 Co-Chair Kawaguchi

続きを読む »


ICNND報告書、12月15日に発表(ラッド首相、エバンズ議長来日) ICNND Report to be launched on 15 December (PM Rudd and Co-Chair Evans coming to Japan)

11/12/2009

来る12月15日(火)にケビン・ラッド豪首相とギャレス・エバンズICNND共同議長(豪元外相)が来日し、その日に、エバンズ・川口両議長が、鳩山・ラッド両首相に報告書を手渡すということが、外務省によって正式発表されました(外務省のプレスリリースはこちら)。『核の脅威の除去(Eliminating Nuclear Threats)』と題する報告書は、12月15日以降、ICNNDのホームページからダウンロードできるようになります(こちら)。

The Japanese Ministry of Foreign Affairs has officially announced that on the coming 15 December (Tues), Australian Prime Minister Kevin Rudd and ICNND Co-Chair Gareth Evans (former Foreign Minister) will be travelling to Japan, and Co-Chairs Evans and Kawaguchi will be presenting the ICNND Report to Prime Ministers Rudd and Hatoyama in person (MOFA’s release can be seen here. The report, entitled “Eliminating Nuclear Threats,” will be downloadable from the ICNND homepage from 15 December (here).

両首相への報告書手渡しの後に、午後5時から、エバンズ・川口両議長と日本のNGOの意見交換会が開催されます。(この意見交換会には、ICNND日本NGO連絡会に会員の個人・団体を中心に、同連絡会の運営委員会が参加者を調整して設定しています。)また、この意見交換会の終了後、午後6時45分からは弁護士会館(霞ヶ関)にてNGOによる記者会見が開かれます。日本や豪州を含む世界のNGOは、広島・長崎市長らと協力して、共同声明を発表する予定です。(NGOによるプレスリリースはこちら

Following the presentation of the report to the Prime Ministers, Co-Chairs Evans and Kawaguchi will be holding a session with Japanese NGOs (the steering committee of the ICNND Japan NGO Network is currently finalising the participants in this session, who will mostly be individuals and organisations participating in the Network). After this session, an NGO Press Conference will be held at Bengoshi Kaikan (Kasumigaseki, Tokyo) from 6:45 pm. NGOs from Japan, Australia and around the world, in cooperation with the Mayors of Hiroshima and Nagasaki, are planning to announce a joint statement at this time.  (Read the related NGO press release here  English press release is here).


ICNND川口共同議長との第3回意見交換会 Third roundtable with Co-Chair Kawaguchi

28/11/2009

2009年11月27日(金)、外務省にて15:00~17:00までの2時間に渡ってICNNDの川口共同議長と第3回目の意見交換会を持ちました。
On 27 November 2009 (Fri), the third roundtable with ICNND Co-Chair Kawaguchi Yoriko was held from 15:00 – 17:00 at the Ministry of Foreign Affairs.

川口共同議長。Co-Chair Kawaguchi

意見交換会の様子。
Photographs of the roundtable.

意見交換会の参加者はこちらから。
A list of participants can be downloaded here.

意見交換会の議事録はこちらから。

また、意見交換会後にはNGO主催の記者会見も行いました。
Following the roundtable, the NGO network held a press conference.

写真は会見の様子です。Photos of the press conference.

意見交換会の内容などについては、後日こちらのホームページに記載する予定です。是非追ってご覧ください。
Further information about the contents of the roundtable will be uploaded onto this blog shortly. Please check back soon.

この意見交換会の開催について、前日に外務省からプレスリリースが出ています。(こちら

なお、この川口議長とNGOの意見交換会は第3回目のものでした。第2回は、2009年5月25日に開催されています。

第2回意見交換会(2009.5.25)の資料
 NGOまとめによる概要はこちらから
 外務省によるまとめはこちらから
 参加者リストはこちらから
 同会合での内藤雅義・ICNND日本NGO連絡会共同代表の配付資料はこちらから


ICNNDと市民社会の対話 ICNND Roundtable with Civil Society

26/10/2009

10月17日に開催された「ICNNDと市民社会の対話」で配布された資料、発言等は、以下の通りです。
The materials and speeches delivered during the October 17 ICNND – Civil Society Roundtable can be downloaded below.

dialogue_6レベッカ・ジョンソン 英アクロニム研究所所長の発言内容 Rebecca Johnson (Acronym Institute) speech 英語 / English

内藤雅義 ICNND日本NGO連絡会共同代表の発言内容 Naito Masayoshi (Co-Chair, ICNND Japan NGO Network) speech 日本語 / Japanese

内藤雅義 ICNND日本NGO連絡会共同代表による配付資料 Naito Masayoshi (Co-Chair, ICNND Japan NGO Network) handout 日本語 / Japanese 英語 / English

ICNNDと市民社会の対話 参加者リスト(市民社会側) List of civil society participants in roundtable 日本語 / Japanese  英語 / English

日本被団協による配付資料(ヒバクシャのメッセージ集) Materials distributed by Hidankyo (Messages from Hibakusha)日本語 / Japanese 英語 / English

対話終了後の記者会見の様子 Video footage of press conference following roundtable こちら / Here

dialogue_4

dialogue_7


ICNNDと市民社会の対話–NGO記者会見の様子 ICNND and Civil Society Dialogue: NGO Press Conference

18/10/2009

IMG_3774 

10月17日の「ICNNDと市民社会の対話」終了後の記者会見の模様は、こちらからご覧になれます。
Video footage of the NGO press conference held following the dialogue between the ICNND and civil society on 17 October can be seen here.

(10月18日のICNND広島会合国際民シンポジウム「核兵器のない世界へーー今こそ飛躍を!」は、ライブ映像の配信が行われましたが、すでに終了しました)
(The International Civil Society Symposium held on 18 October, “Towards a World Without Nuclear Weapons – Now is the time to act!” was webcast live, however this footage is no longer available.”


ICNND広島会合に関する報道 Media coverage of ICNND Hiroshima meeting

16/10/2009

広島会合に関する報道へのリンクを紹介します。

Introducing links to media reports regarding the ICNND Hiroshima meeting.

核兵器廃絶、ともに人文字を2009.10.7 朝日

25年に「核千発以下の世界」を 核軍縮報告書草案の全容判明 2009.10.16 共同

核の先制不使用確約を=25年までに、国際委議長が会見 2009.10.16 時事

日豪の核軍縮委に協力=鳩山首相 2009.10.16 時事

創造劇:“原爆劇”2世ら上演 核不拡散・核軍縮国際委員会に合わせ--あす /広島 2009.10.16 毎日

被爆者の声 NPTに 日本被団協が会見 2009.10.15 しんぶん赤旗


ICNND広島会合関連–NGOの取り組みと記者会見のお知らせ Notice re civil society events and press conferences, ICNND Hiroshima meeting

14/10/2009

(See below for English)

============================================================
日豪核委員会(ICNND)広島会合にあたっての
NGOの取り組み・記者会見のご案内
============================================================

「核兵器のない世界をめざす」と宣言したオバマ大統領がノーベル平和賞を受賞するなど、核廃絶に対する機運がかつてないほどの高まりをみせています。こうしたなか、来る10月17日から20日にかけて、日本とオーストラリア政府が主導して立ち上げたICNND(核不拡散・核軍縮に関する国際委員会)が広島で開催されます。政権が交代し、日本でも今後、核不拡散・核軍縮にどう取り組むのか注目されています。日本のNGOはこの機会に世界のNGOと協力して、以下のような取り組みをします。是非ご注目下さい。

————————————————-
◆1◆ 10月15日(木) 東京での記者会見
————————————————-
午後3時~ 参議院議員会館 第5会議室
出席 内藤雅義 (日本反核法律家協会理事、ICNND日本NGO連絡会共同代表ほか)
レベッカ・ジョンソン (英アクロニム研究所所長)
川崎哲 (ピースボート共同代表、ICNND・NGOアドバイザー)
※日本NGO共同による新政権の「核政策に関する要請書」提出に関する説明など

————————————————-
◆2◆ 10月16日(金) 広島での記者会見
————————————————-
午後2時~ 広島市役所 市政記者室
出席 内藤雅義 (日本反核法律家協会理事、ICNND日本NGO連絡会共同代表)
森瀧春子 (核兵器廃絶をめざすヒロシマの会(HANWA)共同代表)
レベッカ・ジョンソン (英アクロニム研究所所長)
ティルマン・ラフ (豪ICAN議長、ICNND・NGOアドバイザー)
川崎哲 (ピースボート共同代表、ICNND・NGOアドバイザー)

————————————————-
◆3◆ 10月17日(土) ICNNDと市民社会の対話
————————————————-
午後1時~2時30分 リーガロイヤルホテル広島 4階クリスタルホール
ICNND広島会合に参加する全委員ら(計約30名)が、本会合に先立ち、
国内外のNGO関係者、被爆者ら(計約50名)と対話をします。対話はマスコ
ミに公開されます。※事前登録が必要です。外務省・軍備管理軍縮課にご連絡く
ださい。
冒頭発言 秋葉忠利広島市長、田上富久長崎市長
レベッカ・ジョンソン、内藤雅義ほか
対話終了後、午後2時45分より、ホテル4階ロビーにてNGOによる記者ブリーフィング

————————————————-
◆4◆ 10月17日(土) キャンドル・メッセージ『NUCLEAR FREE NOW!』
————————————————-
午後5時30分~ 原爆ドーム前

————————————————-
◆5◆ 10月18日(日) 国際シンポジウム「核兵器のない世界へ」
————————————————-
午後2時~5時 (開場午後1時30分)、広島・世界平和記念聖堂
パネリスト レベッカ・ジョンソン、ティルマン・ラフ
田中熙巳(日本被団協事務局長)、川崎哲ほか
来年5月の核不拡散条約(NPT)再検討会議への課題などを話し合います

————————————————-
【問い合わせ先】
●ICNND・NGOアドバイザー 川崎哲 (ピースボート)03‐3363-7561 (携帯)090-8310-5370
●ICNND日本NGO連絡会 事務局 (ピースデポ 気付) 045-563-5101
●広島現地連絡先 090-9064-4705(HANWA 森瀧)
————————————————-

このリリースのPDF版はこちら

来日する海外ゲストの略歴はこちら

NGO行事のチラシはこちら

NGO行事に関係する記事はこちら

ENGLISH BELOW

続きを読む »