鳩山首相、核の役割限定について「最大限努力」Prime Minister Hatoyama states, ” we would like to make the utmost effort” on limiting the role of nuclear weapons

ICNNDの提言を受けて岡田外務大臣が核の役割の限定に関し「注目」し「関係国と協議していく」とする方針を発表したことはすでにご紹介したとおりです。国会では、鳩山首相が岡田外相のこの方針を確認し、強化する発言をしています。

2月4日の参議院決算委員会で鳩山首相は、浜田昌良議員(公明)の質問に対して、日本が核軍縮の阻害要因になっているとの見方について「我々が消極的だなんて言われたらたまらない話」だとしつつ、核の役割を「唯一の役割」に限定していくという考え方について「最大限努力する」と述べています。鳩山首相はまた、2月9日の衆院予算委員会では、平岡秀夫議員(民主)の質問に対して、核の「唯一の役割」政策に関して「大変関心をもって注視している」と述べました。

We have already posted the fact that Foreign Minister Okada finds limiting the role of nuclear weapons “worthy of attention” and “will deepen discussions with states such as Australia and the United States.” At the Diet, Prime Minister Hatoyama has confirmed Foreign Minister Okada’s policy and has made a remark that further emphasizes it.
On February 4th at the Upper House Audit Committee, Prime Minister Hatoyama replied to Diet member (Komeito) Hamada Masayoshi’s question on the view that Japan is the disincentive to nuclear disarmament by saying, “…it
would be totally unacceptable for our nation to be called passive” . Also, concerning the idea of limiting the role of nuclear weapons to the “Sole-Purpose”, the Prime Minister stated, “we would like to make the utmost effort”.
On February 9th at the House of Representatives Budget Committee., Prime Minister Hatoyama replied to Diet member (DPJ) Hiraoka Hideo`s question concerning the policy on the “Sole-Purpose” of nuclear weapons by saying, “I am very interested [in the topic] and am paying particular attention to it”

2010年2月4日
参議院決算委員会における鳩山首相の答弁
「我が国の安全保障というものを当然これは守っていかな きゃならな
いという前提の下で、今お話ありました唯一目的宣言などを十分に、 我々が消
極的だなんて言われたらたまらない話でありますから、そうでないように最大限
の努力をしてまいりたい」

February 4th, 2010.
Prime Minister Hatoyama’s response at the Upper House Audit Committee (Unofficial translation):
“On the premise that Japan must continue to guarantee its nation’s security, we would like to make the utmost effort, for it would be totally unacceptable for our nation to be called passive, concerning this no first use etc that you have mentioned.”

国会議事録へのリンクはこちら Click here for the Diet record.
動画はこちら Click here to view the video.

2010年2月9日
衆議院予算委員会における鳩山首相の答弁
動画はこちら

February 9th, 2010
Prime Minister Hatoyama’s response at the House of Representatives Budget Committee
Click here to view the video. (Japanese)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。