国会議員、米オバマ大統領に核兵器減少求める手紙 Diet members have sent a letter to President Obama requesting the reduction of nuclear weapons

超党派の国会議員有志らが連名で、米オバマ大統領に核兵器の役割の減少を求める手紙を米国大使館を通して送ったということが報道されています。

報道によると、手紙では、米国が核兵器の「唯一の役割」を核兵器使用の抑止のみに限定すると宣言するように求めています。

It is reported that supra partisan members of the Diet have sent a joint letter to President Obama for the reduction of the role of nuclear weapons.

According to the report, the letter requests that the US declares to limit the role of nuclear weapons to the “Sole-Purpose” of nuclear deterrence.

The news/blog report can be seen via the link below (Japanese).

詳細は以下の記事●投稿の通りです。

核兵器減少へ米大統領に手紙 中国新聞 2010年2月2日

国会議員 「核の役割減少を」 ヒロシマ平和メディアセンター 2010年2月2日

オバマ大統領への手紙 平岡秀夫のブログ「至誠通天」 2010年2月19日


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。