岡田外相のイニシアティブを歓迎し、新政策の早期確立を求める要請 NGOs welcome Foreign Minister Okada’s initiative and request early establishment of a new goverment policy

1月28日にICNND日本NGO連絡会の共同代表らは、岡田外相による先月の米クリントン長官らへの書簡などに関連し、『核の役割縮小に向けたイニシアティブを歓迎し、新政策の早期確立を求めます』と題する書簡を外相および政府に提出しました。要請文はこちらから。

On January 28th, the joint representation of the ICNND Japan NGO Network submitted a letter to the Foreign Minister and government of Japan titled “ICNND Japan NGO Network welcomes the initiatives for reducing the role of nuclear weapons and requests the early establishment of a new government policy,” in reference to Foreign Minister Okada’s letter to Secretary of State Clinton. The document can be viewed here.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。