北朝鮮の核実験に対して DPRK nuclear test

5月25日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が核実験を実施したと発表しました。これに対するNGOや識者の反応のなかで、ICNNDと関わりの深いものを以下に紹介します。

On 25 May, the Democratic People’s Republic of Korea (DPRK) announced that they had carried out a nuclear test. Here we introduce responses from NGOs and other observers with relation to the ICNND.

■新聞報道 Newspaper reports
「なぜこの時期に」「絶対に許せぬ」被爆者ら怒りの声(朝日新聞、5月25日 / Asahi Shimbun, 25 May)

核ない世界、いつ 核武装論に懸念の声 識者「冷静な対応を」 北朝鮮、地下核実験 (朝日新聞、5月26日/Asahi Shimbun, 26 May)

「許せぬ」反核NGOに衝撃 (中国新聞、5月26日 / Chugoku Shimbun, 26 May)

US won’t allow a nuclear North Korea” (The Australian, 1 June 2009)

■ICNND共同議長のギャレス・エバンズ元豪外相は、5月28日付けの豪紙The Ageにおいて、今回の北朝鮮の核実験に対する国際社会の対応に関する意見を述べています。対話の扉を閉ざしてはならないことを強調しています。
Pyongyang must be handled with care” (The Age, 28 May 2009)

GPPAC(武力紛争予防のためのグローバル・パートナーシップ)東北アジアでは、北朝鮮の核実験に対する日本、韓国、ロシア、モンゴル等からの市民社会の反応をウェブ上にまとめています。(英語、日本語、韓国語ほか)
Members of the Global Partnership for the Prevention of Armed Conflict (GPPAC) in Northeast Asia have collated reponses from civil society in Japan, Korea, Russia and Mongolia in regards to the nuclear test (In English, Japanese, Korean, more)

Reactions, statements and analysis by GPPAC Northeast Asia members in regards to the DPRK’s nuclear test, Monday 25 May 2009

■NGOからの声明

北朝鮮の核とミサイルにどのように対抗するか (日本反核法律家協会 事務局長大久保賢一/2009年6月2日)

Japan, North Korea and Nuclear Weapons…  awkward Kawasaki Akira and Meri Joyce, Crikey, 29 May 2009

One Response to 北朝鮮の核実験に対して DPRK nuclear test

  1. tu-ta より:

    「なぜこの時期に」「絶対に許せぬ」被爆者ら怒りの声(朝日新聞、5月25日 / Asahi Shimbun, 25 May)
    リンクが間違っています。
    ここにリンクされているのも26日の新聞です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。