ワシントン会合、終了後のメディア報道 Post-Washington press

ワシントン会合(2月14~15日)の終了後の各種メディア報道を紹介します。
Introducing media reports after the conclusion of the Washington, D.C. meeting (14-15 February).

核軍縮国際委:オバマ政権、積極的 川口元外相ら「CTBT批准、意欲」 (2月16日、毎日新聞 / February 16, Mainichi Shimbun)

NPT再検討会議成功を  オバマ政権に核軍縮要請 (2月15日、共同 / February 15, Kyodo)

Japan, Australia urge U.S. to cut nuclear threats (Washington Times, 19 February 2009)

全核兵器の削減目指し行動計画策定へ 核不拡散国際委が閉幕 (2月16日、日経 / February 16, Nikkei)

核兵器「2段階廃絶」提言へ=米ロ交渉の早期再開求める-軍縮委 (2月15日、時事 / February 15, Jiji)

核不拡散、米政権が条約批准に「努力」 米で国際会合 (2月16日、朝日 / February 16, Asahi)

Biden to take up Rudd’s nuclear arms push (16 February 2009, The Sydney Morning Herald)

これより前のメディア報道はこちらから
Previous media can be seen
here

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。