ワシントン会合への被爆者参加に関するNGOプレスリリース NGO Press Release re Hibakusha’s participation in Washington DC meeting

記者リリース 2009年2月10日

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

日豪核委員会ワシントン会合に被爆者が参加・発言します

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
昨年日豪両政府が立ち上げた「核不拡散・核軍縮に関する国際委員会」(ギャ
レス・エバンズ、川口順子共同議長)は、来る2月14~15日に米ワシントン
で第2回会合を開きます。その会合の中で、広島・長崎の原爆被爆者3名が委員
会メンバーに対して原爆被害について証言する「被爆者セッション」がもたれま
す。

この「被爆者セッション」は、日本のNGOや被爆者団体が委員会に要請して
実現したものです。核被害の実相を委員に理解してもらうとともに、核兵器の廃
絶が緊急が必要であることを委員会の共通認識にするために、NGOと被爆者は
セッションの実施を求めてきました。

【注1】 このような「被爆者セッション」は、以前の同種の国際委員
会である「核不拡散・核軍縮に関する東京フォーラム」(1998~9
9年)ではみられなかったことです。

【注2】 事務局を担う日本政府は被爆者の渡航に関して予算措置をし
ておらず、被爆者の渡航は市民のカンパによってまかなわれています。

===============================================================

■核不拡散・核軍縮に関する国際委員会(ICNND)
第2回会合(ワシントン)
2009年2月14日(土)~15日(日)
会場:ワシントンDC
ウィラード・ホテル(Willard Inter Continental Hotel)

■被爆者セッション
2月14日(土)午後を予定(変更の可能性有り)。約1時間

■発言する被爆者
サーロー節子(77)
広島被爆者。カナダ在住。2007カナダ勲章(国民栄誉賞)受賞
岩佐幹三(いわさ・みきそう)(80)
広島被爆者。日本被団協事務局次長
道上昭雄(みちがみ・しょうお)(80)
長崎被爆者。愛知県原水爆被災者の会副理事長

■同行
川崎哲 ピースボート共同代表/ICNND・NGOアドバイザー

===============================================================

■お問い合わせ(被爆者およびNGOのICNNDへの取り組みに関して)

090-8310-5370
川崎哲(ピースボート) kawasaki[a]peaceboat.gr.jp
2月12日午後3時頃まで日本。
2月12日午後3時頃からワシントン(現地時間。同番号、同アドレス)

045-563-5101 ICNND日本NGO連絡会(ピースデポ気付)

03-3438-1897 日本被団協(日本原水爆被害者団体協議会)
【注】ICNND自体について、また、ワシントン会合への記者のアクセスの手続き全般については、外務省(軍備管理軍縮課)にお問い合わせください。

For Immediate Release – 12 February 2009

A-Bomb Survivors to speak at Washington, D.C. Meeting of the

International Commission on
Nuclear Non-proliferation and Disarmament (ICNND)

The second meeting of the International Commission on Nuclear-Non-proliferation and Disarmament (ICNND), established by the Japanese and Australian Governments in2008 and jointly chaired by Gareth Evans and Kawaguchi Yoriko, will be held on 14-15 February in Washington, D.C.

At this session, three Hibakusha (survivors of the nuclear bombings of Hiroshima and Nagasaki) will give their testimonies in the presence of the Commissioners at a special “Hibakusha Session.”

This Hibakusha Session is being held by the request of Japanese NGOs and Hibakusha associations, for the dual purposes of furthering understanding of the reality of nuclear weapons and the Hibakusha’s suffering, and to emphasise the urgency of nuclear weapons abolition.

This is the first time such a session will take place at such an international commission meeting, having not been realised even at the Tokyo Forum for Nuclear Non-Proliferation and Disarmament (1998-99).

NBThe Secretariat of the Commission within the Japanese Government is not contributing to the travel expenses of the Hibakusha, and they are instead being covered by donations from members of the public.

  • International Commission on Nuclear Non-proliferation and Disarmament (ICNND) Second meeting (Washington, D.C.)

    • Date: 14-15 February, 2009 (Sat-Sun)

    • Venue: Willard InterContinental Hotel, Washington, D.C.

  • Hibakusha Session: 14 February (Sat) afternoon (TBC), approx. 1 hour

  • Hibakusha to speak:

    • Setsuko Thurlow (77), experienced the bombing in Hiroshima. Resident of Canada. Recipient of the 2007 Order of Canada.

    • Iwasa Mikiso (80), experienced the bombing of Hiroshima. Assistant General Secretary of Japan Confederation of A&H Bomb Sufferers Organizations. (Nihon Hidankyo)

    • Michigami Shoo (80), experienced the bombing of Nagasaki. Deputy Vice-President, Aichi Prefecture Association of A&H Bomb Victims

  • Accompanying the Hibakusha delegation:

    • Kawasaki Akira, Peace Boat Executive Committee / ICNND NGO Advisor

Enquiries (re Hibakusha or NGO activities relating to the ICNND):

(Arrives in Washington, D.C. At 15:00 on 12 February)

  • ICNND Japan NGO Network (Peace Depot) +81(0)45-563-5101

  • Japan Confederation of A&H Bomb Sufferers Organizations (Nihon Hidankyo) +81(0)3-3438-1897

NBFor enquiries about the ICNND itself or access procedures for the Washington, D.C. meeting please contact the Japanese Ministry of Foreign Affairs, Arms Control and Disarmament Division

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。